キュウリグサと帆立の生春巻き(レシピ付で連載中「里山ハーブを知って、味わう」より)

キュウリグサ

小さな白い花3つ。
今回ご紹介する里山ハーブは、キュウリグサ。
「葉を揉むとキュウリのような匂いがするのが名前の由来」なんだとか。
彩りよく、おもてなしぴったり♪な一品をご紹介。

写真・文章 食楽風土(くらふうど)林鷹央、安田花織


ノゲシの里山ハーブエッセイとレシピは2018年5月号でご紹介しています。

◆『のんびる』2018年7月号 目次
◆ただいま注文受付中!
こちらからお申込ください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る