【終了】~8/1(水)斉木雄太≪どうぶつくん展≫

『のんびる』の表紙でも作品をご紹介中♪
アトリエグレープフルーツ斉木雄太くん
≪どうぶつくん展≫、開催します!
斉木くんの作品展のチラシ。動物かかれているどうぶつくん展ハガキ

2018年7月20日(金)〜8月1日(水) ※26日定休日
12:00-19:00


雄太くんの作品が表紙になった月刊『のんびる』
『のんびる』2018年7月号 ただいま注文受付中!ご注文はこちらから

『のんびる』2018年7月号表紙
『のんびる』の表紙では毎号、障がいのあるアーティストの作品をご紹介しています。

今月号の表紙「スナメリ」 作:斉木雄太
アトリエグレープフルーツ(東京都練馬区)は、美術をとおして「自分を表現する」ことを目的に活動を行い、多様な才能が集まっています。雄太くんは幼い頃から絵を描くことや粘土が大好き。アトリエでは主にガラス絵と粘土を制作、表紙絵のスナメリもガラス絵です。気に入った作品ができると満足そうにうなづきます。毎年作品の発表を重ね、ファンも多い雄太くん。今年も7月20日から8月1日まで、原宿のPETER’Sギャラリーで個展を開催中予定です。
作品提供/アトリエグレープフルーツ
撮影/坂本博和(写真工房坂本)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る