【開催中】~12/16(日)美術をとおして「自分を表現する」アトリエグレープフルーツ 作品展開催します

アトリエグレープフルーツ10周年記念展
吉田廸子と仲間たち展
  
アトリエグレープフルーツ展の案内ハガキ  
      

美術をとおして「自分を表現する」ことを目的に活動を行い、
多彩な才能が集まる「アトリエグレープフルーツ」。
2008年に三鷹市で活動を始めて、今年で10周年を迎えます。
それを記念して、アトリエに集う作家たちの作品に加え、
2011年に亡くなったアトリエ立ち上げメンバーの吉田廸子さんの作品、
スタッフである小島顕一さん(画家)、
井坂奈津子さん(美術作家)の作品を展示する記念展が開かれます。
題して「吉田廸子と仲間たち展」。
『のんびる』の表紙でご紹介した作家さんたちの作品も勢ぞろい。
アクリル画、水彩画、クレヨン画、ペン画、切り絵、粘土細工、ぬいぐるみ、
陶芸、木のオブジェなどなど、多士済々、個性的なアートが並びます。
ぜひいろいろと楽しんでください。

吉田廸子と仲間たち展
【会期】12月11日(火)~16日(日)午前10時~午後6時
 ※会期初日は午後3時から、最終日は午後2時まで
【会場】練馬区立美術館企画展示室(西武池袋線中村橋駅より徒歩3分)

練馬区立美術館
http://www.neribun.or.jp/museum.html
東京都練馬区貫井1−36−16
西武池袋線 中村橋駅 徒歩3分
駐車場はありません

アトリエグレープフルーツの看板のかかる玄関
アトリエグレープフルーツ
https://tanemakuhito.wordpress.com/

N-0053
アトリエの玄関に飾ってある吉田廸子さんの写真

◆REINO COFFEE STORE レイノコーヒーストア
こちらのカフェ
でも、作品の一部を展示ご紹介中です♪
西武池袋線中村橋下車徒歩2分!徒歩美術館のすぐ近くです。
 


撮影/坂本和博(写真工房坂本)


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る