車いすの青年の、ウエストバッグ(連載/季刊『コトノネ』取材こぼれ話)

車いすの青年の、ウエストバッグ

『コトノネ』28号の障害者の就労ルポ連載は、
神奈川県
横浜市の「明日の株式会社」が舞台。
テレワークで働く脊髄損傷で車いすの青年(池田さん)と、
女手一つでお子さんを育てる女性の話が掲載されています。
この取材時に池田さんのお宅を訪れた際のこぼれ話が、
『のんびる』12月号で紹介されています。
窓際にたくさんかかった帽子の間に1つウエストバッグ

「場の雰囲気を変えてくれたウエストバッグには、
取材者として感謝です」



テレワークって?どういう経緯で働くようになったの?etc関心のある方は
ぜひ、11月20日発売予定『コトノネ』28号をご覧ください♪
表紙を見たら、思わず手にとってしまう号ですよ!!

コトノネの表紙。幸せそうな笑顔がこぼれる結婚式の様子
社会をたのしくする障害者メディア『コトノネ』
●編集・発行::株式会社はたらくよろこびデザイン室
●B5判92ページ
●本体722円+税
●お問い合せ・定期購読申込み
【TEL】03-5794-0505
【Eメール】uketsuke★hatarakuyo.co.jp ※★を@に変えて送信してください。
こちらからお申込みフォームもあります(『コトノネ』HP内)

社会をたのしくする障害者メディア『コトノネ』
 ×はじめる!つながる 社会が変わる『のんびる』エール交換中!!
『のんびる』と『コトノネ』の出会いは
『のんびる』2013年11月号特集「障がいという個性を活かして」
『コトノネ』編集長へのインタビューがきっかけでした。
その後、エール交換の気持ちをこめて、
互いの雑誌に「取材こぼれ話」を紹介しています。


季刊『コトノネ』取材こぼれ話「車いすの青年の、ウエストバッグは、
2018年12月号でご紹介しています。ぜひご覧ください。
◆『のんびる』2018年12月号 目次
◆ただいま注文受付中!こちらからお申込ください。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る