【まち歩き&まちづくり】“のんびる”取材同行で「てんきりん」さんに行ってきました!

2016年1月27日(水)

さいたま市緑区にある「てんきりん」さんを“のんびる”の取材に同行しました。
「てんきりん」さんはパルシステム埼玉のSさんのご紹介で、
多世代で多文化の方が交流できるさまざまな活動をしているということでした。
伺ったときは絵本の読み聞かせをされるということで
お声掛けも特にしておらず、だれが来るかはわからないということでした。
 IMG_7665

説明を伺っていると、一人見え二人見え、あっという間に席が埋まっていきます。
常連さんもいるようですが
今回は赤ちゃんを連れた女性二人組、
それから韓国の方がお友達に誘われて一緒に初参加。
みんなでふわっと自己紹介。

自分が読みたい本を持ってきて
読みあう読み聞かせ。
多言語で、読まれる絵本。

IMG_7676  

絵があること、話し手の抑揚でなんとなく雰囲気がわかりますが
わかる人が絶妙なタイミングで訳してくれて、笑いが起こります。
IMG_7681
聞いている間はとにかく真剣。
12時過ぎまで読み聞かせ会が終わると
この日は、午後から傾聴、ケーナの会とノンストップだそうです。
すごいパワー!

出入り自由、午前中の参加費は100円でした。

これはてんきりんさんの活動の一部です。

代表の芳賀さん、井上さんからいただいたお話は
のんびる4月号に掲載される予定です!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る