より自然なもので人の役に立ちたい。カミツレの里にこめた想い。(連載「わたしたちの志事」より)

P48_ill「カミツレの里」のイラスト(提供/カミツレ研究所)

より自然なもので人の役に立ちたい。カミツレの里にこめた想い。
            (4月号「わたしたちの志事」より)

『華密恋(カミツレン)』は、国産ジャーマンカモミールだけにこだわったスキンケアブランド。
パルシステムでも取扱いがあります。
「香りがいい」「お肌にいい」だけではない知られざる物語を、代表取締役の北條裕子さんに語っていただきました。
「原料はすべて国産。余計なものは混ぜない」の決意、試行錯誤の日々、地域への恩返し、
カミツレの里につくった宿、「ピンクリボンの宿」への加盟、これからの夢etc・・・・。
“逆境に負けない”カモミールの花言葉のようなお話をご一緒に。

◆『のんびる』2016年4月号 目次
◆ただいま注文受付中!
こちらからお申込ください。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る