【中止】9/19自然栽培の麦茶焙煎・ニホンミツバチ蜂蜜試食会

9/19(土)自然栽培の麦茶 焙煎体験会と

        ニホンミツバチ蜂蜜試食会開催~

mugi (1)   はちomugi
NPO法人よかっぺいばらきは、持続可能な社会を目指して、地方でもスモールビジネスとして継続可能なモデル作りを目指し活動しています。 今回は、耕作放棄地・遊休農地の活用で栽培した作物の活用イベントを行います。
 
NPO法人 よかっぺ茨城(つくば市)の奥田さんはセカンドリーグ茨城起業塾修了生  http://yokappe.eco.coocan.jp/ 
レンタル&キッチン 土と緑(荒川区)の跡部さんは東京の起業塾修了生です。

http://www.nourin.org/

◆日時:9月19日(土)午後1時~2時半

◆場所 レンタルキッチン&スペース「土と緑」  荒川区荒川3-4-5
       

http://www.nourin.org/access.html

◆内容
  遊休農地を活用して自然栽培した大麦を自分で炒って、麦の香りと味豊かな昔ながらの
 麦茶を飲もう。NPOで飼っているニホンミツバチの蜂蜜試食もできます。麦茶は買うものと  思っていませんか?焙煎する所から自分で丁寧に作った麦茶の香ばしさは格別です。
 少し手間はかかりますがその美味しさは格別。以前は当たり前だったその味を子供達に
 のこしたい。

<タイムテーブル>
*ご挨拶・大麦や麦茶の解説
*みんなで焙煎体験(フライパンで焙煎した大麦から麦茶を煮出します)
*ティータイム(茶菓付)
*解散

◆参加費:2,500円

(大人1人。 ただし小学生1名まで子・孫同伴など可)

◆申し込み方法、条件

 (先着8組まで!)
 9月16日(水)までに、下記までメールまたは電話でお申し込みください。 
 前日までに定員に達すれば開催。 
 前日と当日のキャンセルは、参加費の全額をご負担いただきます。

※最少催行人数5組。
※料金には講義、体験&お土産用大麦、茶菓、蜂蜜試食代が含まれます。

◆申し込み締め切り

9月16日(水)

《連絡先》
◆主催・問い合わせ先

NPO法人よかっぺいばらき
メールyokappe.ibaraki@gmail.com
電話080-4341-4027

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る