【地域のお茶の間に行こう!】カフェと手芸と雑貨のお店「ウイング」

カフェと手芸と雑貨のお店「ウイング」
カフェウイングの店内の様子

「ウイング」は、NPO法人ハートネットあびこが運営するお店です。
地元の湖北台で20年以上、洋裁や手芸、手作り雑貨の製造・販売などを通して、
精神障がいのある女性たちの社会復帰と就労支援、心のケアに取り組んできました。
ウイングの手作り品は、
はーとふるメッセ・オブ・ザ・イヤー」で大賞を受賞するなど、
高い評価を得ています。

こちらは、ウイングで一番人気!手作り「いちごのポプリ」。
ウイングの一番人気商品「いちごのポプリ」

今年4月に就労継続支援B型事業所に移行し、店舗兼新事業所「ウイング」がオープンしました。
「島田さんをはじめ、地域の皆さまに助けられていて、ここまでくることができました。
お近くにお越しの折には、ぜひお立ち寄りください」(ハートネットあびこ代表・大倉恭子さん)

「ウイング」は『のんびる』2016年11月号特集「誰かの役に立ちたい」の中で登場!
特集記事の1つ「届けたいことばをひと筆にこめて」でお話をうかがった島田さんから
ご紹介いただいたお店です。取材場所もこのウイングでした。
北欧のカフェのような建物で、とても素敵ですよ。
カフェウイングの外観
〒270-1121千葉県我孫子市中峠1270-1
【営業時間】10:30〜17:00(ランチタイム11:00〜14:00)
【定休日】日・祝日、年末年始、お盆
【アクセス】JR成田線湖北駅北口より徒歩3分 
【TEL】04-7187-4505
ブログ「我孫子の手芸屋日記

撮影/堂本ひまり

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る