【終了】4/12  お金の役割から考えるエネルギー・食・経済の次の一歩

What’s Next? ~お金の役割から考える
           エネルギー・食・経済の次の一歩~


◆日時:2015年4月12日(日)13:30~17:40 (13:00開場)
◆会場:国立オリンピック記念青少年総合センター センター棟 
     401号室 http://nyc.niye.go.jp/train/ 参宮橋駅より徒歩7分

◆参加費:A SEED JAPAN学生会員 500円 
         A SEED JAPAN社会人会員・一般学生 1,000円
       一般 1,500円

◆申込フォーム:

https://ssl.form-mailer.jp/fms/ed153e62343987


私たちの生活を今後豊かにしていくものは何でしょうか?
これからの時代、これからの地球にとって大切なものは何でしょうか?

 戦後70年目の今年、アースデイ東京2015、1週間前というタイミング  で、今後の平和のために必要なポリシーについて一緒に模索していきませんか。

今回のテーマは「エネルギー」「食」そして「経済」

そして以下の3つの立場からそれぞれの「What’s Next?」を考えます。
・環境問題の将来世代を担う「若者」
・環境に配慮したお金の流れや仕組みをかえる「金融機関」
・仕組みを政策に反映させるための「NGO/NPO」

「若者」「金融機関」「NPO/NGO」という多様なセクターが一緒になって現在の環境問題(食とエネルギー)について議論し、今後の経済のあり方や平和の構築に向けた「次の一歩」を生み出しましょう。

「What’s Next?」は、アースデイ東京2015の「ワカモノ×ミライ」エリアを作り上げる若者団体による共同企画です。

【主催】
A SEED JAPAN ワカモノ×ミライ

【対象】
・環境問題に興味があるが、なかなか活動に踏み出せない若者
・社会的なお金の流れに関心のある金融機関の方
・様々なセクターを巻き込んで社会に影響を与えたいNPO/NGO

【プログラム】
13:00 開場  
13:30 開会
13:30 冒頭挨拶 アースデイ東京2015に向けた
     A SEED JAPANの活動趣旨
13:45 テーマ1 お金に意志をこめることとは?
13:45 Fair Finance Guide Japan(国際的なメガバンクの
     CSR比較と日本の現状について)A SEED JAPAN 土谷和之

14:05 お金の地産地消白書、NPOバンクと金融機関との協働につい     て コミュニティ・ユース・バンクmomo 木村真樹氏
14:25 テーマ2 都市に生命を地域に愛を  パネルディスカッション      (様々な金融機関による社会的融資の可能性、それぞれの                                 What’s Next?)
15:05 休憩
15:20 テーマ3 What’s Next? 次の一歩は何だろう。
          ワカモノ、金融機関、NGOを交えたグループワーク
          グループ1「エネルギーのWhat’s Next?」
          グループ2「食のWhat’s Next?」
          グループ3「お金のWhat’s Next?」

17:25 閉会挨拶
17:40 閉会 その後懇親会

【お申込み】
2015年4月11日(土)までに以下のサイトにアクセスし、
必要事項を記入してください。

https://ssl.form-mailer.jp/fms/ed153e62343987

【お問い合わせ】
国際青年環境NGO A SEED JAPAN

http://www.aseed.org/


〒160-0022 東京都新宿区新宿5-4-23
TEL:03-5366-7484 FAX:03-3341-6030
E-mail:info@aseed.org
担当:西島・鈴木

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る