お父さんが一番つらいんや。ある家族の介護手記より。(特集「あなたが介護される時」)

お父さんが一番つらいんや。
ある家族の介護手記より。


『のんびる』2017年4月号誌面p4
『のんびる』読者・おでんさんから寄せられた手記を、
ご本人の了承を得て、誌面にてお伝えしました。
老々介護、遠距離介護を続けるある家族の、
日々の会話の中からみえてくる
介護を受ける側の気持ち、介護家族の葛藤・・・・・・。
「本人がどんだけ辛いか、そこのところわかってほしい」
介護の専門家への痛切な願いも。
オリーブの事務所外観
不安でいっぱいのおでんさんの手記を読んで、
少しでも悩み解決の糸口になれば・・・と相談にのってくれた
お互いさまネット・オリーブ(東京都・立川市)の皆さんの話もご紹介しています。

お互いさまネット・オリーブの事務所にて
お互いさまネット・オリーブ
「住みなれた地域で安心して歳をとるためのまちづくり」を目ざして約20年、
東京都立川市で活動を続けるNPO法人高齢社会の食と職を考えるチャンプルーの会。
その活動に設立当初から参加するニシア世代が中心となり、昨年2月に立ち上げた。
 

◆『のんびる』2017年4月号 目次
◆ただいま注文受付中!こちらからお申込ください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る