嫌なこと忘れてあっさり乾杯♪笑う門には福来るさぁ(「聞かせてください 沖縄のこと」)

嫌なこと忘れてあっさり乾杯♪笑う門には福来るさぁ
劇団でいご座 座長 仲田幸子さん

マイクをもつ仲田幸子さん

赤い灯、青い灯、ネオンまたたく遊興の巷。
28年前にオープンした民謡クラブ「仲田幸子芸能館 松山館」では、
芝居に一生をかけた“喜劇の女王”とその家族のステージ、
沖縄民謡と琉球舞踊のショーが、今宵も幕を開けます。
店内は満員。
時計の針が9時をさした頃、
アナウンスをしていたおばぁが颯爽とマイクを手にステージに登場。
「待ってました!」の声がかかります。
沖縄では超がつく有名人、「喜劇の女王」こと仲田幸子さんです。
1933年生まれの御年85歳。
芸歴はなんと70年!
「世の中、暗いニュースばかりさ。
明るく歌いましょ!飲みましょ!お代はいりません。
帰りに払ってください。
(お店スタッフに)入口のドアは、ちゃんとしめて。
お客さまが逃げないように(客席爆笑)」

仲田さんに、おききしました。
沖縄戦と下積み時代の記憶、
そして、家族それぞれ芸の道のこと。

◆仲田幸子芸能館 松山館
〒900-0032沖縄県那覇市松山2-10-2丸長ビル1F
【TEL】098-863-3954
【営業時間】20:00~2:30(ショーは21:00頃より) 不定休
【料金】チャージ料お一人様1,500円
【アクセス】ゆいレール美栄橋駅より徒歩7分

明かりのともった仲田幸子芸能館の看板
女性や家族連れの方も楽しめるお店です♪

この記事は2017年9月号でご紹介しています。
◆『のんびる』2017年9月号 目次
◆ただいま注文受付中!こちらからお申込ください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る