編集部も驚愕!『名画座かんぺ』 のむみちさんに会いに(特集「ようこそ名画座へ」)

見つけて☆あなたのmy指定席
『名画座かんぺ』発行人 のむみちさん

びっちりの手書き文字で書かれた『名画座かんぺ』。上映スケジュールがかかれている。
ある日の『のんびる』編集会議。
旧作邦画好きのメンバーが「これ知ってる?」と持ってきた。
『名画座かんぺ』。
編集部一同、驚愕!!!「こ、これはなんだーっ?!」
表には、都内の都内の名画座5館分の1か月の上映スケジュール。
米粒より小さな文字でびっちり。
5館とは、「新文芸坐」「神保町シアター」「ラピュタ阿佐ヶ谷」
「フィルムセンター」「シネマヴェーラ渋谷」。
裏には、「名画座ファンのみなさま」ではじまるごあいさつ、
各劇場イベント情報、新刊映画本情報などがこれまたぎっちり。
しかも、すべてすべてすべて手書き!!
でも、とっても読みやすい字なんです。
そしてミーハーな映画愛がじわじわ伝わってきます。

いったい、どんな人が?!
どきどきわくわく・・・
『名画座かんぺ』発行人、のむみちさんに会いにいきました。

飯田蝶子直筆の色紙をもった笑顔の女性。書店内で。
飯田蝶子直筆の色紙をみせてくれたのむみちさん。
エプロンには「チョウコ」のバッチ。
古書往来座の店内にて。
古書往来座は池袋東口より徒歩10分。
『名画座かんぺ』『名画座手帳』常備してます!!

この記事は2017年10月号でご紹介しています。
◆『のんびる』2017年10月号 目次
◆ただいま注文受付中!こちらからお申込ください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る