【開催案内】12/3(日)国際有機農業映画祭・東京2017

第11回 国際有機農業映画祭 いのちを引きつぐ

 有機農業を主なテーマに内外の秀作を上映してきた国際有機農業映画祭は今年で11回目を迎えます。今年はいのちを引きつぐをテーマに「種」をつなぐ大切 さについて考えます。種採りを続けている農家の方々による楽しいトークセッションをはさみ、日本初公開4作品含む6作品が上映されます。

2017YukiEigaChirashi(1)のサムネイル◆日時:12月3日(日)10:30~(10時~開場)

◆場所:全電通労働会館ホール(お茶の水)
    東京都千代田区神田駿河台3丁目6    
    最寄駅JR中央・総武線・【御茶ノ水駅】聖橋口出口徒歩5分

            東京メトロ千代田線・【新御茶ノ水駅】B3出口徒歩5分    
          東京メトロ丸ノ内線・【淡路町駅】A5出口徒歩5分  
          都営地下鉄新宿線・【小川町駅】駅A7出口徒歩5分

◆上映作品 :「未来の収穫」、「生きる 伝える“水俣の子”の60年」、
 「我々の土地は 今」、「たね」、「ユーターン」、「街を食べる」
◆15:35~野良語り:~種って、おもしろい!~  

 百姓・自給農園ミルパ 石井恒司さん 有機農家・帰農志塾 戸松礼菜さん 
 秀明自然農法ネットワーク 佃文夫さん    

◆有機のブースあります :有機農作物・加工品・関連書籍そして有機な人々

 ※会場内で食事ができないためお弁当の販売はありません。ご注意ください。

◆参加費:一般 前売り2000円/当日2500円

     25歳以下(当日に身分証明書を提示)前売り500円/当日1000円

     中学生以下無料です。

◆観に行けない方には今まで上映された作品のうち12作品を、
 非営利団体の映画祭・上映会用にDVDで貸出しています。

 

 詳しくはhttp://www.yuki-eiga.com/schedule までお問い合わせください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る