【募集中】エコと社会貢献を目指す洋服屋さん。思い出の洋服の「お直しリメイクオーダー」も受付中です。

エコと社会貢献を目指す洋服屋さんで、
思い出の洋服を「お直しリメイク」しませんか?
Kanak-kanak(カナカナ)

Kanak-kanakの代表、村上さんは、捨てられる運命だった服や生地を、
ボランティアのリメイクデザイナーの手を借りて作り直し、
その販売収益の一部を発展途上国などに寄付しています。
オンラインショップでの販売のほか、
着なくなった洋服のリメイクもオーダーを受け付けています。

整理収納アドバイザー1級の資格をもつ村上さんは、
東京・神奈川で家の片づけのアドバイスも請け負っています。
その際に、不要な衣類を預かり、リメイクを行うことも。
収益の一部は、発展途上国の教育支援や国境なき医師団など、
世界の子どもたちを笑顔にする支援団体に寄付をしています。
自宅を整理しながら、思い出の服のリメイクはいかがですか。

リメイクしたお洋服。女児用のドレス。
ハンドメイド、手仕事のマーケットプレイスCreemaでの取り扱い商品例

【問い合わせ・送付先】
Kanak-kanak(カナカナ) 担当:村上
kanakkanak0521★gmail.com ※★を@に変えて送信してください。

村上さんのはじめの一歩は、『のんびる』2013年4月号でもご紹介しました。
世界中の子どもたちの笑顔のために私がはじめたこと」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る