ありのまま、その人らしく。看取りまでの日々。いしいさん家(特集)

ありのまま、その人らしく。
~看取りまでの日々
いしいさん家(千葉県千葉市、習志野市)
小いしいさんちP04_08_0401
2010年に公開されたドキュメンタリー映画
『ただいま それぞれの居場所』(大宮浩一監督)。

本作を“イチオシ”に挙げた編集部スタッフが言いました。
「私だったら“いしいさん家”で暮
らしたい。
人として生きることができると感じたから」。
「いしいさん家」は映画に登場する
通所介護事業所のひとつ。
公開から9 年、その今を訪ねました。


小いしいさんち台所P04_08_0407
◆いしいさん家(有限会社オールフォアワン)
通所介護事業、居宅介護支援事業、介護保険外事業(お泊り)、
障がい児日中一時支援事業、千葉市花見川区柏井に「宅老所 いしいさん家」、
習志野市東習志野に「宅幼老所みもみのいしいさん家」
「いしいさん家の介護相談室」「みんなのいしいさん家」がある

〒262-0048 千葉市花見川区柏井4-26-4
【TEL】047-481-3220 
【Eメール】hide-ishiisanchi@palette.plala.or.jp
※ご利用や介護関係のご相談などはお問い合わせください。
http://www.ishiisanchi.com/

編集部イチオシ●●●●●●●●●●●●
小いしいさんちDVDP04_08_dvd01
企画・製作・監督大宮浩一
『ただいま それぞれの居場所』DVD税込5,184円/発売:東風、
製作・著作:大宮映像製作所/販売:紀伊國屋書店/2010年公開

介護保険制度導入から10年。
理想と現実のはざまで、
それぞれの居場所づくり(民間福祉施設、事業所)に
取り組む人たちと、そこに集う人たちや家族の姿を
追ったドキュメンタリー。
「いしいさん家」を含む、4つの居場所が登場する。
DVDパッケージには石井英寿さんや妻の香子さんの姿が。


この記事は、4月号でご紹介しています。
◆『のんびる』2019年4月号 
目次
◆ただいま注文受付中!
こちらからお申込ください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る