【売り切れ】農家のとっておきレシピご紹介♪『のんびる』2013年12月号

『のんびる』2013年12月号 
売り切れました。ご注文ありがとうございました

のんびる2013年12月号表紙
今年もあと1か月。
忘年会やクリスマスなど、楽しく賑やかな集まりが目白押しの季節です。
親しい仲間やお客さんを招いて、
腕によりをかけた手料理でおもてなし。
そんな方も多いかもしれませんね。
今月は、『のんびる』とゆかりの深い生産者、
食に携わる人たちとの“食のコラボ特集”。
地場の食材や農家の知恵をいかしたいろんなレシピやアイディアが集まりました。
おいしさは折り紙つき。
楽しい宴を彩るのはもちろん、
夕食や晩酌のお供にぴったりなメニューも続々!
お気に入りのレシピで師走をおいしく
華やかに彩ってください!

【まるごと一冊総特集!】
農家の知恵(レシピ)をいただきま~す

◆みんなで食べると美味しい。私たちの野菜食堂へようこそ
 /佐原農産物供給センター「農め~くくらぶ」
  &東京都世田谷区「上町陽だまりディサービス」 
◆“までいの村”の味噌料理をた~んと召し上がれ
 /福島県飯舘村「佐須加工グループ」
◆ふるさとに想いを込めて。母さんのすいとん汁
 /福島県楢葉「ならはの母さん」
◆海は豊漁、日本晴れ!たみこの水だこ料理
 /宮城県南三陸「たみこの海パック」
◆代々受け継いでいく“農家のごはん”
 /埼玉県富士見「Y’sファーム」
◆ヤマセ吹く風土より「雑穀おもてなし定食」

 /岩手県軽米「軽米町産業開発」
◆イケメンシェフが真剣勝負!産直野菜でアイディア料理

【お知らせ】
輝け!第1回のんびるお弁当大賞募集!

【のんびる読者のひろば】
・「うつ病」との向き合い方を考えさせるドキュメンタリーご紹介します
・「カフェikka」さんで1日占いカフェイベント開催しました
・自分の見つめ直し「わたしのトリセツ」を作ろう!11/30(土)
ほか、読者が投稿する身近で素敵な情報が満載!

【“はじめの一歩”通信】
ちょっとの勇気と出会いが、今の私をつくっています
(井原さん/フェアトレイード販売とネパールの支援「チョウタリ」の家代表)

柳下久実の畑のキッチン】
好評連載中♪農家の旬なレシピつきエッセイ
丸ごと使って、おもてなしの一品を「かぼちゃの和風肉詰め&グリル」

色平哲郎に医療エッセイ】
地域と医療からみる未来のかたち(第21回)
日本人の長寿の要因「ソーシャル・キャピタル」

内山節 里山から考える】
年をとると、やることが増えてくる(「老いについて」[3])

のんびるサポーター’sメッセージ】
昔の農村でみられた「資源の循環」をもう一度

常盤村養鶏農業協同組合

裏表紙【首都圏生き物語り】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る