藍をこめて ファクトリー藍(特集「夏こそ、手づくり」)

藍をこめて
社会福祉法人藍 ファクトリー藍(東京都世田谷区)

就労継続支援事業B型施設「ファクトリー藍」では、
精神障がい、知的障がいのある人たちが、
藍染め、織り、刺し子、陶芸を通して、
それぞれの夢と自立に向けて歩んでいます。
なかでも、涼やかで深みのある藍染めは、35年の歴史があり、
国内外で高い評価を得ています。
その工房を訪ねました。

 小藍染めP41_43_4203
染めは全て手作業。
手で摩擦を加えながら、生地に藍を染み込ませていきます。
藍は染めるとまず緑色に。

藍の藍染めは、下記で購入できます
小藍流しP41_43_4204
ファクトリー藍の藍染め製品は、下記で購入できます。
商品の詳細については、ファクトリー藍までお問い合わせください。

和風雑貨 Blue & White(港区麻布十番)
●世田谷区立 次大夫堀公園 民家園(世田谷区喜多見)
●フェリーチェ(小田急線喜多見駅高架下)
福祉ショップ テルベ(イトーヨーカドー大井町店6階)
●レストラン アンシェーヌ藍(世田谷区三軒茶屋)

◆問い合わせ
社会福祉法人藍 ファクトリー藍
TEL:03-3412-1366(平日9:00~16:00)
FAX:03-3412-1364
E-Mail:info-kobo★ai
kobo.or.jp  ※★を@に変えて送信してください。

撮影/持城壮(写真工房坂本)

ファクトリー藍の記事は、2018年8月号でご紹介しています。
◆『のんびる』2018年8月号 目次
◆ただいま注文受付中!こちらからお申込ください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る