本のご紹介『夢のユニバーサルシアター』

本の紹介
シネマ・チュプキの代表表であり、音声ガイドの制作者でもある著者の本が
8月に出版されました。

小P29_shoei-1_2
『夢のユニバーサルシアター』
平塚千穂子著
有限会社読書工房
2,000円+税

小シネマタバタP29_Ph_A
シネマ・チュプキ・タバタ
バリアフリーのミニシアター「シネマ・チュプキ・タバタ」では
懐かしの名画から単館系、ドキュメンタリー、アニメまで、
月ごとに選りすぐりの作品を上映しています。
視覚・聴覚障がいのある方が鑑賞するための仕組みや、
小さなお子さん連れのための設備などが整えられており、
誰でも気兼ねなく映画鑑賞を楽しめます。

シアターをレンタルして仲間と楽しむこともできますよ♪
チケット割引もある年会費サポーターも募集中!

詳しくはHPより。



シネマ・チュプキ・タバタは、
『のんびる』2017年10月号2019年10月号でご紹介しています。

◆ただいま注文受付中!こちらからお申込ください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る